ぞうり ブログ 上

2007年3月25日日曜日

たのしくできるアナログ回路の実験

たのしくできるやさしいアナログ回路の実験
東京電機大学出版局

トランジスタ・FET・オペアンプの基本回路について、実験をしながら学ぶ。
電子部品、規格表の見方、測定器の使い方についても記述あります。

中学生のためのパソコン工作室

中学生のためのパソコン工作室
工学社

「中学生のためのパソコン工作室」 
足助武彦著 工学社 1992
パソコンのプリンターポートを利用してLED、モーターなど外部機器の入出力を学べます。
初心者向けに書かれているので分かりやすいです。NEC

古い本ですので参考程度に

初歩のパソコン工作

初歩のパソコン工作 (IO BOOKS)
工学社

「中学生のためのパソコン工作室」の続編です。
温度や湿度の制御方法、DOS/V

ビギナーのためのトランシーバー製作入門 AM SSB編

ビギナーのためのトランシーバー製作入門
AM,SSB編 (KING OF HOBBYシリーズ)
CQ出版

ビギナーのためのトランシーバー製作入門 AM SSB編
自作派ハムの定番本

ビギナーのためのトランシーバー製作入門

ビギナーのためのトランシーバー製作入門 (KING OF HOBBYシリーズ)
CQ出版

自作派ハムの中では定番本。

初歩のデジタル回路

Z80プログラミング実習(初歩のディジタル回路 )
相原隆文 /技術評論社 1986/08 ISBN:9784874088371
 
Z80実用マイコン製作(初歩のディジタル回路 )
相原隆文 /技術評論社 1986/03  ISBN:9784874088128
 
手作りマイコン(初歩のディジタル回路 )
相原隆文 /技術評論社 1985/06  ISBN:9784874081648

マイコン回路の手ほどき

マイコン回路の手ほどき (ホビーエレクトロニクス (13))
日本放送出版協会

ワンボードマイコン

トランジスタ技術 SPECIAL 29

トランジスタ技術SPECIAL (No.29)
CQ出版

マイコン独習Z80完全マニュアル

続トランジスタ回路の設計

定本 続トランジスタ回路の設計―FET パワーMOS スイッチング回路を実験で解析

定本 続トランジスタ回路の設計―FET パワーMOS スイッチング回路を実験で解析
CQ出版

2007年3月23日金曜日

ブレーキワイヤーの交換

自転車、前輪だけですがブレーキワイヤーの交換しました。
暫く、様子見ながら乗って、後輪も交換します。

2007年3月22日木曜日

自転車のブレーキワイヤーがプッン

昨日、自転車の前輪のブレーキワイヤーが伸び気味でしたので
調整したのですが、本日、プッンと切れました (;^_^A
ゆっくると走っていたので助かりましたが。
これが人や車等に飛び込んでいたらと。
昨日の時点でブレーキワイヤーを交換しておけばよかったです。
とりあえず、明日、前輪こ交換します。
後輪のワイヤーはないので買って来ようと。
何事もメンテが大切なんですね。
ちなみに、ワイヤーの調整をした時にネジの緩みがないかは確認し
1本、ネジをしめなおしました。
ママチャリでも、怖いんだな。
何処かに新しいMTBでも落ちてないかなと。

2007年3月16日金曜日

yahooメールが急に送信できないよ

yahooメールでPOPアドレスより13日夜より送信できないく成りました。
設定も、ソフトを入れたり、何もしてないのですが。
色々と試すと駄目で、他のアドレスにて送信していました。
yahooメールは、yahooのオク専用なんで、面倒
一応、ウィルスチェックのサービスも受け。
安心していたのですが。
yahooメールの設定や、2ちゃんで、障害情報が出てないか
確認するもないのですが、他の方法(設定)で送信できないか?探す。
うむうむ、yahooメールは、迷惑メールが多いので
プロバイダが設定を強化したのかな?と思いつつ。
まあ、明日まで、待つかと...試すも駄目。
受信はできるので他のアドレスにて替えて送信。

yahooのサポートにメール
夕方、何故か、設定をいじってないのですが
送信でき始める。なんか、一時的な問題かと。
思った矢先、エラー、送信、タイムアウト。。。
何度、試しても駄目、これでは、駄目だと。

yahooメールより回答
ご利用のプロバイダが「Outbound Port25 Blocking」を採用している場合
とうとう、文が、説明のサイト等みるも
使っているソフトが違う、、、
色々と書いてあるけどポートを替えて
送信時に認証の設定をすれば良いんだねと。
ポート番号を587、認証を設定で、送信できました。
やはり、プロバイダがなんか対応しているのかな
yahooメールの迷惑メールの多さはヘキヘキだし。
送信しても、相手のプロバイダに弾かれて
違うアドレスから再送信する事も多く成りました。
新しくそろそろアドレスを設定してすっきりした方が良いのかも知れない。
ウィルスチェック代も浮くしね。

黒田恭一

聴こえるものの彼方へ (1978年)
ステレオサウンド
 
レコード・トライアングル―僕の音楽鑑賞法 (Music library)
東京創元社

藤沼朝保

楽器が語る音楽の現場〈1〉 (1973年)

楽器が語る音楽の現場〈2〉 (1974年)

藤沼 朝保
ラジオ技術社

中島平太郎

次世代オーディオに挑む―いい音、心地よい音を求めて50年

次世代オーディオに挑む―いい音、心地よい音を求めて50年

オーディオに強くなる―新しい音の創造 (1973年)

オーディオに強くなる―新しい音の創造 (ブルーバックス 218)

図解 ディジタルオーディオ読本

若林駿介

若林駿介

オーディオQ&A (1977年)
共同通信社

新版 レコーディング技法入門
オーム社

高橋三郎、中坪礼治

趣味の野外録音 (1974年)

高橋三郎、中坪礼治
日本放送出版協会

春日二郎

オーディオ昨日今日明日

オーディオ昨日今日明日
FMステレオチューナ (1970年)

春日二郎
トリオ、アキュフェーズの創立、アキュフェーズ会長。
「オーディオ昨日今日明日」を読んでいます。
懐かしいオーディオ評論家の方が当時、どう考えていたのか?
興味深く楽しく読めます。
懐かしいので懐かしいオーディオ本のコーナーを更新。

2007年3月13日火曜日

H8マイコン工作の本

楽しいH8Tinyマイコン工作―作った!動いた!わかった! (電子工作シリーズ)

楽しいH8Tinyマイコン工作―作った!動いた!わかった! (電子工作シリーズ)

H8ビギナーズガイド

H8ビギナーズガイド

たのしくできるH8マイコン制御実験

たのしくできるH8マイコン制御実験

マイコン技術教科書 H8編―AKI‐H8で学ぶ組み込みコンピュータのハード&ソフト (IT text)


マイコン技術教科書 H8編―AKI‐H8で学ぶ組み込みコンピュータのハード&ソフト (IT text)

H8マイコン+C言語効率アップテクニック

H8マイコン+C言語効率アップテクニック

C言語でH8マイコンを使いこなす

C言語でH8マイコンを使いこなす

マイコン入門講座―H8マイコンによる組込み制御・プログラムの基礎を理解

マイコン入門講座―H8マイコンによる組込み制御・プログラムの基礎を理解

オーディオ真空管アンプもの知り百科

オーディオ真空管アンプもの知り百科―手軽に作れて手軽に鳴らせる! (ここが「知りたい」シリーズ)

オーディオ真空管アンプもの知り百科―手軽に作れて手軽に鳴らせる! (ここが「知りたい」シリーズ)

入門書、手軽に作れると視点で書かれていますので
要点がまとまり、分かりやすいです。
部品の購入、見たから、回路図、組み立て写真、イラストもバランスがよく
分かりやすく、1万円でできる真空管アンプの記事を掲載し
手軽に組み立て、手に触れる事が可能です。
但し、残念なのはイラストがモノクロですカラーだったら配線が
分かりやすく初心者が組み立で迷わなですむ事が多いと思います。
最近の入門書はイラストがカラーになり、非常に分かりやすくなっています。
入門書にありがちな安易な入門キットの組み立てでない所が
この本の良さです。
入門書、初心者にと言う事では安心して薦められる1冊だと思います。

2007年3月9日金曜日

はじめて見るオペアンプの本

基本から回路設計まで
わかると言う事で内容が沢山詰った本です。
本文は黒と青いの2色で要点とう分かるように工夫がされています。
多少、詰め込み感を感じますが
1冊、持って参考書的に使うのが良いかも知れません。

はじめて見るオペアンプの本―基本から回路設計までわかる

はじめて見るオペアンプの本―基本から回路設計までわかる

2007年3月7日水曜日

みんなで作ろうインドア・プレーン

みんなで作ろうインドア・プレーン (電子工作シリーズ)

みんなで作ろうインドア・プレーン (電子工作シリーズ)

「みんなで作ろうインドア・プレーン」
書棚でタイトルを見た時に正直、あまり興味はなかったのですが。
これが、これが、中を見て、驚き。
一瞬で、これは、面白いと。
本の表紙には...
『6畳の室内でも飛行が可能な機体を含め
さまざまな軽量素材を活用した7機体の作り方を詳しく説明。』
カバー袖には...
外線送受信機はもちろん充電器に至るまで
簡単に入手できるキットを使って、詳しく説明する。
ね。楽しいでしょ。
子供の頃にバルサで飛行機とか作ったでしょ。
大人の工作としてもおすすめ!

2007年3月4日日曜日

平島 正喜

多極真空管 (1961年)

平島 正喜

大塚久

オーディオ用真空管

オーディオ用真空管

誠文堂新光社
新旧珍品逸品400本以上をカラー写真で比較
同品種異ブランドが一目瞭然、購入ガイドに
主要現行真空管のアンプ設計用データ付録

真空管の不思議な魅力
現行真空管のブランドとメーカー
真空管データの見方
現行品の性能について
現代管
古典管
データ編

クラシック・ヴァルヴ―幻の真空管800種の軌跡

誠文堂新光社
現代に生き続ける真空管
欧米の主要メーカー、ブランド一覧
工芸品としての真空管
真空管の誕生
最初期の真空管
ラジオ放送の開始
真空管の進化と多様化
軍用と民生用真空管
資料(真空管に関する年表:真空管の規格と実測値一覧表)

那須好男

必ずつくれる真空管アンプ24種の製作集

ラジオ技術社
本書では、曲芸まがいの回路
常軌を逸した高電圧/多電源、高音質とウワサされるパーツ
複雑なシャーシ構造等々には一切無縁なアンプを集めてみました。

シングル・パワー・アンプ編
プッシュプル・パワー・アンプ編
プリアンプ編

林正樹

iPodで楽しむ真空管&D級アンプ―作ってみよう&そして学ぼう (電子工作シリーズ)

iPodで楽しむ真空管&D級アンプ―作ってみよう&そして学ぼう (電子工作シリーズ) 

iPodが売れ
この手の本が増えてきました。
入門書は色々とあるので
手にとって内容を確認した方が良いです。
直熱&傍熱管アンプ

直熱&傍熱管アンプ
誠文堂新光社

ジョン・W.ストークス

真空管70年の歩み―真空管の誕生から黄金期まで

真空管70年の歩み―真空管の誕生から黄金期まで
John W. Stokes, 斎藤 一郎

真空管アンプの本

真空管アンプの本

間違えがないように気をつけていますが
書き間違えがあるかも知れません。

ラジオ技術2007年03月号

ラジオ技術 2007年 03月号 [雑誌]

ラジオ技術 2007年 03月号 [雑誌]

WE408Aパラレル・プッシュプル・パワー・アンプ

木村哲

情熱の真空管アンプ

情熱の真空管アンプ

分かりやすさ、作者の情熱が伝わる自作ガイドの決定版!
知的な好奇心がふつふつと盛り上がります。
The King of Hobby
真空管を手に入れよう
増幅回路ベーシック
電源回路ベーシック
全段差動ベーシック・アンプ―設計編
部品ガイド
半導体いろいろ
工具と機材
全段差動ベーシック・アンプ―製作編
調整と測定
トラブル・シューティング
16A8(3結)全段差動プッシュプル・アンプの設計と製作
アース回路
利得、周波数特性と負帰還
EpIp特性と真空管の3定数
真空管のヴァリエーション
誤りの修正 訂正(正誤表)が出ています。

上杉佳郎

上杉佳郎の真空管アンプの本

上杉佳郎設計・製作アンプ集―マイ・ハンディクラフトの集大成 (別冊ステレオサウンド)

上杉佳郎設計・製作アンプ集―マイ・ハンディクラフトの集大成 (別冊ステレオサウンド)

真空管アンプ自作派のための一冊
『管球王国』連載を再録 『ステレオサウンド』別冊

管球式ステレオアンプ製作80選〈上巻〉―入門者用から最高級までを網羅 (1974年)

管球式ステレオアンプ製作80選〈下巻〉―入門者用から最高級までを網羅 (1974年)

長真弓

真空管アンプ製作自由自在

真空管アンプ製作自由自在

トーンコントロール付き6L6/6V6シングルアンプ
6L6GC/588 1ULppパワーアンプとフォノイコライザー
NFB型イコライザー方式プリアンプ
CR型イコライザー方式プリアンプ
カソードNFB付きアルテック型6550Appパワーアンプ
クォード型ドライブUL接続KT88ppパワーアンプ
3極管A級6080ppパワーアンプ
6EM7ppパワーアンプ2題
試作3機+決定版300Bシングルパワーアンプ
300B A級プッシュプル25Wパワーアンプ
並列プッシュプル回路の総まとめ
SRPP/SEPP方式6CW5/EL86パワーアンプ
50C‐A 10SEPPパワーアンプ
17KV6A 3極管接続3パラプッシュプルOTLアンプ

浅野勇

浅野勇の真空管アンプの本

完結編 魅惑の真空管アンプ

完結編 魅惑の真空管アンプ

『魅惑の真空管アンプ』の完結編
シリーズ未収録の45、50、AD1、PX25、VT62などの
名球によるシングル&プッシュプルパワーアンプ12機種を
新たにカラー写真を加えて収録
氏ゆかりの人々による座談会、資料を巻末に収録した。

浅野勇コレクション
復刻グラビア魅惑の真空管アンプ1975‐1979
復刻魅惑の真空管アンプ設計と製作
(原典版AD1シングル5W増幅器:50シングルトランス結合増幅器:RCA50 
A級ダブル・プッシュプルパワーアンプ:STC4300B A級プッシュプル30Wパワーアンプ ほか)
市販テープ・メカニズムを利用した4トラック・テープ・プレーヤー
浅野勇を語る―『魅惑の真空管アンプ』の時代

魅惑の真空管アンプ―その歴史・設計・製作〈上巻〉
 
トランス結合、ダイナミツクカップル、ロフチン・ホワイト、ブルック、オルソン、ウイリアムソンなど
真空管アンプ全盛期のオリジナル回路を35台のアンプで追試した貴重な試料を再現。
使用真空管は、米国系71A/50/45/801A/2A3/6B4G/300B/42/6AC5/6AS7/6A6
およびヨーロッパ系PX4/PX25/DA30/RE604など3極管中心のセレクト。

魅惑の真空管アンプの歴史
魅惑の真空管の姿態(Color pages)
製作篇
Graphic pages
大座談会『魅惑の真空管を語る』
データ篇

魅惑の真空管アンプ―その歴史・設計・製作〈下巻〉

オリジナル回路を29台のアンプ製作例と資料
続・魅惑の真空管アンプの歴史
製作篇
魅惑の真空管アンプの姿態
製作したアンプのシャシー内部の写真と外観
大座談会『魅惑の真空管アンプを語る』
資料篇

朝岡忠雄、斎藤元宏、松本幸夫、岸本秀雄、藤本伸一

真空管アンプ・スピーカー作りに挑戦!―手作りの音に包まれる至福の時 (定年前から始める男の自由時間)

真空管アンプ・スピーカー作りに挑戦!―手作りの音に包まれる至福の時 (定年前から始める男の自由時間)

藤本伸一、内尾悟、片岡基

真空管ラジオ・アンプ作りに挑戦!-幻の5球スーパーで音がよみがえる (定年前から始める男の自由時間)

真空管ラジオ・アンプ作りに挑戦!-幻の5球スーパーで音がよみがえる (定年前から始める男の自由時間)

一木吉典

オーディオ用真空管マニュアル

オーディオ用真空管マニュアル

オンデマンド版です。
注文に応じて複製するので
1ヶ月程度掛かるみたいです。
書店より注文がだせるようです。
総論(受信管の規格;受信管の三定数と特性曲線の見方;受信管の設計法;受信管の製造)
オーディオ用受信管(低周波電力増幅;低周波電圧増幅管;受信管の特性曲線の求め方;低周波電力増幅管特論)
増幅管のひずみ(低周波増幅管の波形ひずみ;低周波管の混変調ひずみ)
補論(ガス入り放電管とその使い方;高信頼管の概要;コンパクトロン、ノーバル
マグノーバル、9T9管;負格子電流とその特性;初速度電流とその特性)

オーディオ用 真空管マニュアル (ラジオ技術選書 (159)

森川忠勇

森川忠勇の真空管アンプの本

オーディオ真空管アンプ製作ブック

オーディオ真空管アンプ製作ブック

『MJ無線と実験』
(1984年4月以前は『無線と実験』)誌上に
発表した記事の中から
アンプ製作の参考となるものを選び、加筆修正
部品選びや配線・組み立てのノウハウがわかる

オーディオ真空管アンプ製作テクニック―入門者からベテランマニアまで楽しめる

オーディオ真空管アンプ製作テクニック―入門者からベテランマニアまで楽しめる
真空管オーディオハンドブック

黒川達夫

黒川達夫の真空管アンプの本

はじめての真空管アンプ―クラフトオーディオ入門

はじめての真空管アンプ―クラフトオーディオ入門
 
現代真空管アンプ25選
 
デジタル時代の真空管アンプ―完全製作12例

誠文堂新光社

山川 正光

内外真空管アンプ回路集

誠文堂新光社
収録回路180種RCA,WEから現代真空管アンプまで

真空管発達略史
黎明期の真空管アンプ
WE/RCAの真空管開発とアンプの変遷
真空管アンプ回路の移り変わり
世界の真空管アンプ回路図集
 
世界の真空管カタログ―真空管データ7200種

山川 正光
誠文堂新光社

受信用真空管を中心に資料を収集。
資料によって、受信用(オーディオアンプ用
一部送信用も含む)として作られた真空管を選別して集め
あわせて歴史的に意義のあるものと標準的な種類も収録

真空管とは
世界の主な真空管メーカーの紹介
内外の真空管リスト

佐久間駿

佐久間駿の真空管の本

直熱管アンプ放浪記―失なわれた音を求めて
 
続・直熱管アンプ放浪記―失なわれた音を求めて
続・直熱管アンプ放浪記―失なわれた音を求めて

直熱管アンプの世界―失われた音を求めて
直熱管アンプの世界―失われた音を求めて

新・直熱管アンプ放浪記
新・直熱管アンプ放浪記

『MJ無線と実験』で発表したものに
書下ろしを加えた真空管アンプの製作集
EL156、Ed、KT88、845など13機種を収録

音楽三昧放浪記―レストラン・コンコルド音楽日記
音楽三昧放浪記―レストラン・コンコルド音楽日記

渡辺直樹

ヴィンテージ・オーディオアンプ製作集―世界の名機の回路を検証する

ヴィンテージ・オーディオアンプ製作集―世界の名機の回路を検証する

米国系真空管アンプのすべて

米国系真空管アンプのすべて
 
欧州系真空管アンプのすべて

ウエスタンエレクトリック研究―真空管アンプの原典

誠文堂新光社

百瀬了介

百瀬了介の本

真空管アンプ完全設計法

ハイファイアンプの設計 (1972年)

真空管アンプ その他

オーディオ用真空管の名品 300Bパワーアンプ傑作選

オーディオ用真空管の名品 300Bパワーアンプ傑作選
 
真空管アンプの製作へ誘う本―味わいのある音を演出する 球の光りと共に余暇を楽しむ (こだわり世代の趣味)

真空管アンプの製作へ誘う本―味わいのある音を演出する 球の光りと共に余暇を楽しむ (こだわり世代の趣味)
 
アンプ&ラジオ作例集

アンプ&ラジオ作例集
 
1962ナショナル真空管ハンドブック―フィリップス真空管データ収録

1962ナショナル真空管ハンドブック―フィリップス真空管データ収録

昭和37年(1962年)、誠文堂新光社発行の
『1962年ナショナル真空管・トランジスタ・ハンドブック』より
真空管関連部分を抜粋し、技術資料として復刻したものです。

1962年ナショナル真空管推奨品種表
真空管総索引
真空管
SQ管
真空管回路例(1958年ナショナル真空管ハンドブックより)
送信管
ガス管
附録(欧米真空管品種名対比表:フィリップスおよびCES受信管特性表の記号、略語例:ベース接続図 ほか
 
実用真空管ハンドブック

『初歩のラジオ』編集部
誠文堂新光社(1999-04)
空管の基礎的知識と実際に即した
応用実例をやさしい言葉で述べたハンドブック。
1966年刊を修正した復刻版。
これだけは知っておきたい真空管の知識
タマを生かして使うために―真空管を上手に使う方法

1B‐3GT
1X2B
2A3
2E26
3A5
5AR4(5G‐K20)
5G‐K22
5R‐K16(6CA4)
5U4‐GB
5Z3〔ほか〕

 真空管アンプ製作ガイド 

真空管アンプ製作ガイド

 
集大成 真空管パワー・アンプ

著名真空管パワー・アンプ15機種の特性と回路
真空管パワー・アンプ回路の系譜
パワー・アンプの名機を語る
「現代アンプに失われたもの」
私にとっての名機とは
特別寄稿 武末数馬/アンプ作り30年の回顧録
アンソロジー特集 話題のパワー・アンプ製作記事

■真空管特許総覧 帝国発明協会 帝国発明協会 1944.00
■真空管 東北大学基礎電子工学入門講座和田正信/著近代科学社1960
■真空管 少年の観察と実験文庫根岸巌 岩崎書店1971
■真空管 少年の観察と実験文庫 74 根岸厳 岩崎書店 1959
■真空管 少年の観察と実験文庫 86 根岸巌 岩崎書店 1964