2010年7月24日土曜日

「あて所に尋ねあたりません」その後

先日の「あて所に尋ねあたりません」
郵便局の方が来ましたが
アルバイトの方、最初のはんの人との事
で、社員の方が下のはん
いつも弱いものだけが...
そう言えば先回、数ヶ月遅れた手紙を持って来た子だと思い出した。
今までにも返送しているかも知れない。
信書も何もない世界に郵便局は落ちている。
民営化してサービス、品質の低下、サービスの廃止、価格の値上げといい事がない。
民間に信書の取扱をもう、認めたら、どうだろうか?
これで、終わりと言う事だろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿