2009年1月11日日曜日

詰め替えインク

HP、プリンタインクが薄れて来たので補充
先回は100円ショップで購入した。
キャノン用 顔料インクで詰め替えましたが
最後まできっちりつかえました。
但し、正規品と比べ、にじみ、黒のくっきり感がありませんでした。

と言うことで
今回は違う詰め替えインクを試します。
オーム電機 598円

今まで、HP用のエレコム、セポム、とうとう使っているので
作業に使うものが一式そろっています。
詰め替えは慣れた事もあり作業自体は
5分かからないかも知れません。
まず、栓を押し込む(何に付いていたか分からないが押し込む棒が役にたつ)
補充インク
(補充する前にHPのタンクに入っているインクと紙の上で混ぜて問題がないか確認)
空けた栓から補充
プラスチックボール栓(以前の余り、エレコム)をしシールを上に貼る
プリントヘット部にスポイト見たいのを押し当て
インクを吸い出す。

詰め替えインク

ヘットを下にしてキッチンペーパであて
しばらく逆さまに
紙に浸透していればOK
プリンタにインクをセットしなおし
テスト印刷、クリーニング終了
あとは適当に印刷

詰め替えインク HP用 顔料インクがでていますので
値段も同じくらいからあると思います。
多分、その方が安心だと思います。
たまたま、行った店がキャノンの顔料しかなく
プリンタも駄目ならもう、買い替えかなと思っていたので
お勧めはしませんが。
まあ、こんな方法でも印刷できたよと言うことで

テキストの印刷しかしていませんので
印刷品質は分かりませんので
その辺は、よしなに(^-^)v

0 件のコメント:

コメントを投稿